, ,

[2015.11.12] 【活動報告】アメリカ女子ソフトボール メダリスト来日イベント

2015年11月12日 ☆アメリカ女子ソフトボールメダリスト来日イベント☆
@東海大学菅生高等学校

アメリカ大使館 x LINKtheSKY

高校生と中学生の女子ソフトボール部を対象としたソフトボールクリニック&トークセッションを開催!

ゲストは金銀のメダルをもつナターシャ・ワトリー選手(内野手)、モニカ・アボット選手(ピッチャー)、アンドレア・デュラン選手(内野手)!

lts_img_1 lts_img_2 lts_img_4

メダリストとの初対面に緊張ぎみでスタートしたクリニックですが、アップから3名の選手に混じって頂き身体を動かすうちにあっと言う間にみんな打ち解けてきました。
ここがスポーツのスゴい所!!!

ピッチング、守備、バッティングなど本格的に指導していただきました。

ナターシャ、モニカ、アンドレアは、みんながリラックスできる様、上手くコミュニケーションを取りながらしっかり厳しく指導してくださり本当に素晴らしかったです。

ピッチャー、モニカの重いボールを真剣に受けとめたキャッチャーの女の子。
うおーー!っと大興奮。本当に嬉しそうでした。

lts_img_3 lts_img_8 lts_img_10

想像を大きく上回る経験とそれをしっかり受け止めたせいか、彼女の表情と行動は全く変わり、かなり積極的に。
トークセッションでは世界で活躍されているメダリストとしての経験、女性アスリートが世界で活躍するために大切にしていること、体験談、女性が活躍するために必要な男性やパートナーのサポートに関して子供のころはソフトボールの他にどんなスポーツをして来たのか?
どんな事に興味があったのか?など色々お聞きすることができました。

ラストの質問はさすが女の子!「どんな男性が好きですか?」笑

背が高くて、笑顔が素敵で、頭がよくて、優しくて、強くて…との答えにみんな大喜び!
サスガです!完璧な男性像!笑

lts_img_5 lts_img_11 lts_img_9

急な要請にも関わらず受け入れ頂きました東海大菅生さま&関係者のみなさま本当にありがとうございました!

先日のMLBイベントでのランディ・ジョンソンの言葉に続き、日米の教育、アスリートの育成方法、アスリート本人の思考に関してなど国によっての違いがかなり興味深く勉強になりました。

MLBイベントの時もそうでしたが…野球好きの関係者が一番現場でウキウキしている気がします…(笑)

thanks to…

Natasha Watley, Monica Cecilia Abbott,
Andrea Duran, Kenjiro Kawasaki,
Embassy of The United States,
カシオ計算機株式会社,
東海大学菅生高等学校

LINKtheSKY
”TEAM KENJIRO”

 

ページ上部へ戻る