, ,

[2013.7.27] 【活動報告】第2回 福島未来カップ (Fukushima MIRAI CUP 2nd)

☆KICKOFF SMILE☆
2013.7.27 FUKUSHIMA MIRAI CUP2 at 中村第一中学校体育館

2013年7月27日に相馬市中村第一中学校体育館で第2回福島未来カップを開催させて頂きました。

中学1年生部門、2年生部門合計10チーム、リーグ戦での試合。

前半はメッセージ・フロム愛知、中西哲生さんのサッカー教室も同時開催!盛りだくさんの内容になりました。当日は試合のため、会場に来れないリーダー川口能活選手から応援のビデオメッセージが届きました。

1450162_604958572900571_1830056039_n

更に、日本IBMアメリカンフットボール部IBM BigBlueを応援する専属チアリーダー”BBC”のみなさんもかけつけてくださり、会場がいっきに華やかに。
セクシーな衣装での応援を目の前に出場チームのみんなは照れまくりでした。

第1回同様、大勢のみなさんにご協力頂き開催させて頂いた<福島未来カップ>では、選手のケガもなく、無事終えることができました。
本当にありがとうございました。

出場チーム:1年生の部
向陽中、尚英中、中村一中、
中村二中、FC原一(☆優勝:尚英中)

出場チーム:2年生の部
磯部中、向陽中、尚英中、
中村一中、中村二中(☆優勝:中村一中)

Special Thanks
川口能活選手、中西哲生さん

メッセージ・フロム・愛知事務局、ロナウジーニョ財団、相馬市、相馬商工会議所、相馬市教育委員会、相馬市サッカー協会、NPO法人ドリームサッカー相馬

株式会社アシックス、井筒まい泉株式会社、一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション、サントリーホールディングス株式会社、ゼビオ 株式会社、NPO法人相馬はらがま朝市クラブ、独立行政法人日本スポーツ振興センター、株式会社BANDEL、株式会社BIRAI、NPO法人フロンティ ア南相馬、復興支援センターMIRAI、
NPO法人みらいと、株式会社ユニバーサル・スポーツ・ジャパン
( 五十音順 )

参加してくださったチームのみなさん

写真協力:
NPO法人フロンティア南相馬、復興支援センターMIRAI

関連記事

  1. [2016.7.25]【開催報告】Xリーグ日米交流プログラム @麻布学園

    アメリカ人選手を迎え、麻布学園にてXリーグ日米交流プログラムを開催しました!

  2. [2014.2.23] 【活動報告】第3回 福島未来カップ (Fukushima MIRAI CUP 3rd)

  3. [2015.6.23] 【開催報告】第5回 福島未来カップ(Fukushima MIRAI CUP 5th)

  4. [2015.8.17] 【活動報告】MLB ROADSHOW 2015 in ISHINOMAKI

    先日ご報告いたしました世界各地で開催している移動式のMLB主催べースボールテーマパーク『MLB ROADSHOW』とレジェンドによるベースボールクリニックが石巻市民球場で開催されました。

  5. [2016.6.11]【活動報告】東北「夢」応援プログラム

    気仙沼の子どもたちの「夢」を応援するため、8ヶ月に渡り川崎憲次郎氏によるピッチングの指導が行われました。

  6. [2016.7.16]【活動報告】第6回 福島未来カップ (Fukushima MIRAI CUP 6th)

    元ヴィッセル神戸の矢野マイケルさんをゲストに、相馬光陽サッカー場でプロジェクトが行われました!

ページ上部へ戻る